サービス紹介|洗車・ガラスコーティングのプロ「洗車屋familiar」

SERVICE サービス紹介

  1. ホーム
  2. サービス紹介

洗車を行うにあたって

~洗車のプロと素人の違い~
このようなことを、考えたことはあるでしょうか?

洗車って行為そのものに答えは存在しないと僕は考えています。濡れた雑巾で拭き上げるだけでもオーナー様が満足すれば、それは立派な洗車です。
しかし、洗車とは奥が深く、追求すればするほど、先の見えない答えを探しだしてしまうもので、この洗車をビジネスとしている僕達、一般的に言うプロが存在するわけです。
では、プロは何が違うのでしょうか?
先に答えてしまうと車に対する「優しさ」です。
いやいや、車の持ち主が一番優しく扱ってるに決まってるじゃないか!と言われそうですが、気持ちの問題では間違いなく、オーナー様が一番だと思います。

僕が伝えたい「優しさ」とは、物理的な話です。
現在、市販化されているカー用品もかなりレベルが高くなってるなと実感しております。僕もたまに試してみて、おー!っと感心することもあります。
しかし、よく目にする文字が「どんな汚れもこれ1本!」「どんな車も簡単に激艶!」みたいな派手なパッケージで売られているのをよく見かけます。
一度冷静によく考えてください!車の汚れ方って、保管状況、地域、季節、走り方、様々な要因から汚れてくるわけです。
それを簡単に落とすには、強力な“洗浄力”あるいは研磨剤による塗装ごと削りとる必要があります。
人間も一緒ですが、手が汚れたからといって、一般的に台所用洗剤で手を洗う方はいますか?恐らく、手が荒れるでしょう。
なので、長時間の食器洗いをする主婦の方は手が荒れがちですよね。
洗剤で汚れを落とすことは、絶対に必要なことですが、人体に悪影響がでることも事実!それは車も一緒です!

だから、洗剤で洗ったあとにしっかりと水ですすぎを行うのです!汚れ落ちが良いもの=優れた洗剤とは言えないのです。

例えば、レベル3の汚れが車に付着していたとします。そこにレベル5の洗剤で洗車をしたとします。
そうすると?3-5=-2になりますよね?この-2は、車へのダメージとして蓄積していることになるんです。
僕達プロは数種類の洗剤を用意しておき、汚れに合わせた洗剤を選んで、適切に使う必要があるんです。
何事も選択肢は多いに越したことはありません。
レベル3の汚れにはレベル3の洗剤を使えばいい。 または、レベル2とレベル1の洗剤を組み合わせて使ったりと、汚れに合わせて使うものを変えています。
細かく言うと、プロは汚れの種類・汚れ方、ここをしっかりと見極める「目」をもっているかが最大の差だと感じています。

僕も十年ほど前、まだ何も洗車について考えていなかったときは、正直、カーシャンプーなんてどれも同じぐらいに考えていました。
しかし、現在は、何万種類のカーケミカルが含まれる洗剤の中で、良し悪しを知るには使って試す。これしか方法はありません。
売る側も、いいことしか書きませんからね。
どんなシャンプーやコーティングにもメリット・デメリットが存在し、それを理解した上で施工する。これが出来なきゃ僕はプロとして失格だと思います。

また、洗剤を選ぶ基準で金額で選ぶのとはオススメできません。
「高いからきっといい物だ!」人間とはそう捉えがちですが、物を作り、販売するのにはすごく色々な部分でコストがかかります!
そこを企業努力で本当に素晴らしい物を手頃な料金で販売してくれるものもあれば、宣伝やアピールでいかにも「凄い!」と思わせるものもある。
これらはお客様の自己判断になりますが、見極めも必要になってきます。

洗車屋familiarでは、料金は控え目に設定しているつもりです。すべて僕一人で人件費をかけずに経営しているからです。
この仕事を始める前から、洗車ケミカルに関して金額に糸目はつけないですし、洗車関しては絶対に妥協したくない。
車の真の輝きを知ってほしくて開業しました。
まだまだこれからのこともありますが、少しず成果がついてくると確信しております。

CONTENTS

出張洗車

完全手洗いの出張洗車サービスを展開しております。

当店はこれまで店舗での持込み洗車をメインにしておりましが、「忙しくて店舗に行けないが、クオリティの高い洗車をしたい」 というお客様のご要望にお応えして、出張洗車サービスを開始しました。
ご指定の場所へお伺いして、プロの洗車をさせていただきます。

※マンション、アパートにお住まいの方は、持込み対応となります。
当店では、洗車用の簡易駐車場をご用意しておりますので、下記場所での洗車となります。

ガラスコーティング

コーティングのジャンルの中でも最高峰のガラスコーティング。
その生み出す艶と持続力は、ガラスの強さを身にまとうからこそ可能にしたコーティングです。
現在、ディーラーなどでも一般的に施工されるようになってきたガラスコーティングですが、施工後のメンテナンスはお客様任せであったり、理由をつけて言い訳をする業者がいるのも現実です。
当店ではガラスコーティングの技術、そして後のアフターサービスが大事だと考えています。
コーティングを施工したから汚れないわけではなく、むしろ、コーティングのことを考えた洗車が必要になってくるのです。
洗車とコーティングを専門に扱うfamiliarのコーティングと洗車であなたの愛車をお守りします。

ポリマーコーティング

定番のコーティング、ポリマーコーティングです。
定番だからこそ、他社との違いが最も分かるサービスです。
よく、他社で施工したお客様が「高い料金を支払ったのに1か月程度で効果がなくなった」というような声を耳にします。
コーティングの効果は、保管状況・使用状況などの外的要因で大きく持続性が左右されがちですが、当店のポリマーコーティングは持続性に一番の自信を持っております。
綺麗になるのは当たり前、驚くほどに水を弾き、雨が降っても汚れにくいです。
汚れにくいため、日々の車へのダメージも軽減できます。
本来のコーティングのあるべき姿とは何か…その答えを見つけたのがfamiliarのポリマーコーティングです。

研磨

車の汚れには様々な汚れが交わり、固着しています。
その汚れ一つ一つに特化した効果を発揮するのがクリーナーの役目になります。
クリーナーとは、とても便利な物ですが知識の問題や使い方を誤ると汚れに対して効果がないだけではなく、最悪の場合、塗装を痛めてしまう場合もあります。
当店では汚れの種類を見分ける目で見極め、数種類のクリーナーを使い分けることで確実に汚れを除去していきます。
クリーナーでは落とせないような頑固に固着した汚れ、または小傷などを除去し、塗装を整える場合のみに研磨作業を取り入れます。
お困りの傷や汚れがありましたら、お気軽にご相談くださいませ。

コーティングのメリット

車に施すコーティングには、様々なメリットがあります。
例えば、強い日差しや酸性雨、虫の付着、大気汚染物質、車の排気ガス等から受ける汚れやダメージを軽減することができます。

コーティングを行うことによって、車をガラス皮膜で覆うことになります。
ガラス皮膜で覆うことによって、車のボディに艶と輝きを与えることができます。
また、傷に対する耐久性も期待できるので、大切な愛車の塗装を傷つけることがありません。

コーティングする上で、現在の塗装を研磨作業にて整える為、小さなキズなども同時に消せる場合もございます。

コーティングには、この様に様々なメリットが存在します。
愛車を長くキレイに乗るためにも、一度コーティングを行われることをオススメいたします!

洗車を行うにあたって

~洗車のプロと素人の違い~
このようなことを、考えたことはあるでしょうか?

洗車って行為そのものに答えは存在しないと僕は考えています。濡れた雑巾で拭き上げるだけでもオーナー様が満足すれば、それは立派な洗車です。
しかし、洗車とは奥が深く、追求すればするほど、先の見えない答えを探しだしてしまうもので、この洗車をビジネスとしている僕達、一般的に言うプロが存在するわけです。
では、プロは何が違うのでしょうか?
先に答えてしまうと車に対する「優しさ」です。
いやいや、車の持ち主が一番優しく扱ってるに決まってるじゃないか!と言われそうですが、気持ちの問題では間違いなく、オーナー様が一番だと思います。

僕が伝えたい「優しさ」とは、物理的な話です。
現在、市販化されているカー用品もかなりレベルが高くなってるなと実感しております。僕もたまに試してみて、おー!っと感心することもあります。
しかし、よく目にする文字が「どんな汚れもこれ1本!」「どんな車も簡単に激艶!」みたいな派手なパッケージで売られているのをよく見かけます。
一度冷静によく考えてください!車の汚れ方って、保管状況、地域、季節、走り方、様々な要因から汚れてくるわけです。
それを簡単に落とすには、強力な“洗浄力”あるいは研磨剤による塗装ごと削りとる必要があります。
人間も一緒ですが、手が汚れたからといって、一般的に台所用洗剤で手を洗う方はいますか?恐らく、手が荒れるでしょう。
なので、長時間の食器洗いをする主婦の方は手が荒れがちですよね。
洗剤で汚れを落とすことは、絶対に必要なことですが、人体に悪影響がでることも事実!それは車も一緒です!

だから、洗剤で洗ったあとにしっかりと水ですすぎを行うのです!汚れ落ちが良いもの=優れた洗剤とは言えないのです。

例えば、レベル3の汚れが車に付着していたとします。そこにレベル5の洗剤で洗車をしたとします。
そうすると?3-5=-2になりますよね?この-2は、車へのダメージとして蓄積していることになるんです。
僕達プロは数種類の洗剤を用意しておき、汚れに合わせた洗剤を選んで、適切に使う必要があるんです。
何事も選択肢は多いに越したことはありません。
レベル3の汚れにはレベル3の洗剤を使えばいい。 または、レベル2とレベル1の洗剤を組み合わせて使ったりと、汚れに合わせて使うものを変えています。
細かく言うと、プロは汚れの種類・汚れ方、ここをしっかりと見極める「目」をもっているかが最大の差だと感じています。

僕も十年ほど前、まだ何も洗車について考えていなかったときは、正直、カーシャンプーなんてどれも同じぐらいに考えていました。
しかし、現在は、何万種類のカーケミカルが含まれる洗剤の中で、良し悪しを知るには使って試す。これしか方法はありません。
売る側も、いいことしか書きませんからね。
どんなシャンプーやコーティングにもメリット・デメリットが存在し、それを理解した上で施工する。これが出来なきゃ僕はプロとして失格だと思います。

また、洗剤を選ぶ基準で金額で選ぶのとはオススメできません。
「高いからきっといい物だ!」人間とはそう捉えがちですが、物を作り、販売するのにはすごく色々な部分でコストがかかります!
そこを企業努力で本当に素晴らしい物を手頃な料金で販売してくれるものもあれば、宣伝やアピールでいかにも「凄い!」と思わせるものもある。
これらはお客様の自己判断になりますが、見極めも必要になってきます。

洗車屋familiarでは、料金は控え目に設定しているつもりです。すべて僕一人で人件費をかけずに経営しているからです。
この仕事を始める前から、洗車ケミカルに関して金額に糸目はつけないですし、洗車関しては絶対に妥協したくない。
車の真の輝きを知ってほしくて開業しました。
まだまだこれからのこともありますが、少しず成果がついてくると確信しております。

無料見積・お問い合わせはこちら

ページの先頭へ